© KOBAYASHI MAKI DESIGN WORKSHOP & KEIO UNIVERSITY SFC HIROTO KOBAYASHI LABORATORY   All rights reserved.
 

​パル コミュニティーセンター

2019​ / インドネシア、スラウェシ島

ローカルにもグローバルにも影響を与える、そんな期待を背負った本プロジェクトは、2018年末にパルを襲った地震災害からの再建を目的とし、プレイスメイキングを通して地域の人同士の繋がりを保つと共に、人々が地域古来の伝統と歴史に再接続する機会を創出しました。建設に当たり、地元の人々、建築家、そして学生間では知識と経験の交換が行われ、またそれだけでなく、海外の学生や建築家間においても新しい繋がりが生まれました。日本の木組み技術を世界的に用いる場合の解釈の柔軟性、応用の仕方の幅を広げるプロジェクトとなりました。

TEAM慶應義塾大学SFC小林博人研究会(設計組立)、Bandung Institute of Technology、Tadulako University、IAI Palu、鈴木啓(構造)、他